トップ 基礎知識 Spring Bootとは

Spring Bootとは―マイクロサービスの開発に使用される

Spring Bootとは、オープンソースのJavaベースのフレームワークです。マイクロサービスの開発に使用されます。

▲記事トップへ

目次

この記事の目次です。

1. Spring Bootとは
2. 特徴
3. Spring Boot CLI

更新履歴

1. Spring Bootとは

Spring Bootとは、オープンソースのJavaベースのフレームワークです。マイクロサービスの開発に使用されます。

マイクロサービス

マイクロサービスは、開発者がサービスを独立して開発およびデプロイできるようにするアーキテクチャです。 実行されている各サービスには独自のプロセスがあり、これによってビジネス・アプリケーションをサポートするための軽量モデルが実現されます。

詳細

関連技術

Spring Bootは、Java、Spring、MavenおよびGradle、RESTfulなWebサービス、などの関連技術が背景にあります。 導入を検討する際はこれらの知識を身に着けておく必要があります。

2. 特徴

Spring Bootの特徴は、以下が挙げられます。

3. Spring Boot CLI

Spring Boot CLIはコマンドラインツールで、Groovyスクリプトを実行することができます。 Spring Bootコマンドラインインターフェイスを使用してSpring Bootアプリケーションを作成できます。 アプリケーションは、コマンドプロンプトで作成、実行、テストできます。

ダウンロード

Spring SoftwareリポジトリからSpring CLIディストリビューションをダウンロードできます。
https://docs.spring.io/spring-boot/docs/current-SNAPSHOT/reference/htmlsingle/#getting-started-manual-cli-installation

たとえば、2.6.0の場合は以下のURLです。
https://repo.spring.io/ui/native/snapshot/org/springframework/boot/spring-boot-cli/2.6.0-SNAPSHOT

ダウンロードするファイルは以下のようなURLです。
https://repo.spring.io/ui/native/snapshot/org/springframework/boot/spring-boot-cli/2.6.0-SNAPSHOT/spring-boot-cli-2.6.0-20211117.110917-438-bin.zip

インストール

ダウンロード後、アーカイブファイルを解凍し、install.txtファイルに記載されている手順に従います。ただし、環境設定は必要ありません。

Windowsの場合、コマンドプロンプトでSpring Boot CLIのbinディレクトリに移動し、「spring –-version」コマンドを実行して、spring CLIが正しくインストールされていることを確認します。 コマンドを実行すると、次のようなSpring CLIのバージョンが表示されます。

Groovy

Groovyは、Javaプラットフォーム上で動作する動的プログラミング言語です。 読み方は「グルービー」です。

Groovyの特徴

Javaとの直接的な連携が特徴です。 例えばGroovyからすべてのJava SE APIや、Javaで書かれた任意のサードパーティ製のコンパイル済みのライブラリなどを呼び出すことができきます。 Javaと同様にC言語などで書かれたネイティブメソッドも呼び出すことができます。

Groovyで簡単なアプリケーションを実行してみる

Rest Endpointスクリプトを含む単純なgroovyファイルを作成し、スプリングブートCLIを使用してgroovyファイルを実行します。

groovyファイルの作成

以下のコードを記述したgroovyファイルをhello.groovyという名前で保存します。

@Controller
class Example {
   @RequestMapping("/")
   @ResponseBody
   public String hello() {
      "Hello Spring Boot"
   }
}

groovyファイルを実行

コマンドプロンプトで「spring run <hello.groovyのパス>」を実行します。

ブラウザで表示確認

ブラウザで「http://localhost:8080」にアクセスすると「Hello Spring Boot」と表示されます。

更新履歴

この記事の更新履歴です。

戻る

当サイトについて

Apache Tomcat

Apache HTTP Server

JSP/Servlet

基礎知識

コンテキスト / コンテキストパス / コンテキスト名.xml / コンテキストルート / サーブレット / マイクロサービス

/ getContextPath / JSP / PageContext / root / server.xml / Servlet / Spring Boot / Tomcat

サイト内のページ