トップ Apache Tomcat 設定 server.xml appBase属性

appBase属性とは

appBase属性とは、該当Hostのウェブアプリケーションディレクトリや/、WARファイルを指定するTomcatのserver.xmlの設定要素であるHostに指定できる属性です。

▲記事トップへ

目次

1. appBase属性とは
2. 設定方法
3. デフォルト値

もっと知識を広げるための参考
更新履歴

1. appBase属性とは

appBase属性とは、 該当Hostのウェブアプリケーションディレクトリや/、WARファイルを指定するTomcatのserver.xmlの設定要素であるHostに指定できる属性です。

2. 設定方法

CATALINA_HOMEからの相対パス、あるいは絶対パス形式で指定します。

3. デフォルト値

デフォルトでは、<Tomcat配置場所のパス>/webappsとなります。

もっと知識を広げるための参考

もっと知識を広げるための参考です。

server.xml

このページでは、Tomcatの設定ファイル(server.xml)についての説明を掲載しています。

詳細

Tomcat

このページでは、Tomcatとはどのようなものか、簡単に解説しています。

詳細

更新履歴

戻る

当サイトについて

Apache Tomcat

Apache HTTP Server

JSP/Servlet

基礎知識

コンテキスト / コンテキストパス / コンテキスト名.xml / コンテキストルート / サーブレット / マイクロサービス / ルート

appBase属性 / getContextPath / JSP / Maven / PageContext / root / server.xml / Servlet / Spring Boot / Tomcat

サイト内のページ